​presents

お芝居の現場には、わくわく を持ち寄ってくれる

たくさんプロフェッショナルがいます。

お芝居するひと、踊るひと、歌うひと、奏でるひと、

お話をつくるひと、空間をつくるひと、服をつくるひと… 

彼らの わくわく から

まいにちの子育てが楽しくなるヒント

おすそ分けしてもらいましょう。

第1期のテーマ

​こもりうた

​を つくろう

記念すべき第1期のゲストは、

のびのびと力強く優しい歌声が魅力の歌手・横手ありささん。

その歌声に癒されながら、いろいろな子守唄を教えてもらいましょう。

最後は自分なりの歌詞をつけてオリジナルの子守唄をつくってみます。

毎日の寝かしつけを、家族みんなのヒーリングタイムに。

ワークショップの前後には、親子でできる身体ほぐし体操や、お菓子を囲んでの交流タイム(ミニライブ有り!)もあります。

 

ぜひ、こころとカラダの羽根を伸ばしにきてください。

​第1期 スケジュール 

1月26日 (日)・2月22日 (土)・4月25日 (土)

13:45 受付開始

14:00 ごあいさつ と 軽い体操

14:20 子守唄ワークショップ

​15:00 ワークショップ終了/おやつ交流会

​※ 1回のみ、途中からのご参加も大歓迎です。

​横手ありささん​による
ミニライブ付き!

    会場

子ども未来センター

立川市錦町3丁目2番26号 (JR立川駅より徒歩13分)

ご予約は sukoyakakurabu@gmail.com まで

ご希望日時・人数・お名前・お電話番号 を明記のうえ送信してください。

◯横手ありさ 

https://arisa-utautau.jimdo.com/

呼吸と声から派生するあらゆる響きで色彩を運ぶうたうたい。音楽家。

ウクレレ弾き語りのシンガーソングライター。

太鼓と踊りと唄の遊動芸能家集団SUNDRUMのメインボーカルとして台湾、韓国、マレーシアなど、アジア各地へのフィールドワークと

コラボレーションを行う。

また、パラリンピックのNHK公式CMソングへの声の参加、舞台作品への楽曲提供や、障害のある子供達との音楽交流やWS、絶海の孤島 青ヶ島に

伝わる古謡の唄い手でもある。

ソロ2ndアルバム「わたしははだかんぼ」MIDIより2019年7月発売。

7月に第1子を出産し、うたう母ちゃんとしての新たな旅路に向かっている。

すこやかクラブ

演出家・振付家のうえもとしほが主宰を務める劇団。2011年に立ち上げ。

日常に潜むときめきや不条理をあらゆる身体動作で表現。演劇、ダンス、歌、分け隔てなく取り入れて、

総合格闘技さながらにボディーブローを効かせるのが持ち味。

立川市にある旧校舎を活用した文化施設"たちかわ創造舎" を製作拠点に活動。

2018年7月 第9回せんがわ劇場演劇コンクール 演出家賞受賞。同年12月 若手演出家コンクール優秀賞受賞。

2016年より毎夏、親子向け参加型演劇イベント「真夏のたちかわ怪奇クラブ」を開催し好評を博している。

近年では、小学校への出張公演、ワークショップ等の活動もおこなっている。

ママ照らすテラスとは…  

下北沢のタイ料理屋「ティッチャイ」店主・ミユキさんがはじめた、お母さんたちを癒し繋ぐイベント。

2017年、惜しまれつつ一旦の閉幕。産後、このイベントに救われまくった石原夏実(すこやかクラブ)が、立川でその意志を継ぎます。